鴨ばあちゃんの こんな毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK大河ドラマ2018年(平成30年)は・「西郷どん(セゴどん)」第6話見どころ

<<   作成日時 : 2018/02/11 08:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



鴨ばあちゃんです。
57作目になるNHK大河ドラマ『西郷どん(セゴどん)
薩長同盟・江戸城無血開城など日本史のターニングポイントに登場する西郷隆盛。
しかしその49年の人生は多くの謎に満ちていた人物といわれています。
西郷は“三度死んだ”とも言われ、奄美大島、沖永良部島へ二度の島流し、生涯で三人の女性と結婚。数々の困難を乗り越えながら歴史の中心人物となっていく姿が描かれます。

【今夜のみどころ】
西郷どん(2018-2) 藩主斉彬(渡辺謙)を相撲で投げ飛ばした吉之助(鈴木亮平)は牢(ろう)屋に!そこに謎の漂流者(劇団ひとり)がいた。一方糸(黒木華)の嫁入りの日が迫っていた。

【第5話・「謎の漂流者」】
藩主・斉彬(渡辺謙さん)を相撲で投げ飛ばし西郷吉之助(鈴木亮平さん)は牢(ろう)屋に!そこに衰弱した謎の漂流者(劇団ひとりさん)がいた。
男は警戒し何を聞いても口を閉ざすが、吉之助と逃亡することに。
一方、嫁入りの日が迫る糸(黒木華さん)は、厳格な父に外出を禁じられていた。
糸を連れ出した正助(瑛太さん)は、漂流者から聞いたメリケンの話を聞かせ、好きな人に愛を伝えること、それがラブだと語る。
『謎の漂流者』


【バックナンバー】
第1話 : 『薩摩のやっせんぼ』
第2話 : 『立派なお侍』
第3話 : 『子どもは国の宝』
第4話 : 『新しき藩主』
第5話 : 『相撲じゃ!相撲じゃ!』
第6話 : 『第6話 : 『謎の漂流者』


【関連情報】
<黒木華>イメージ定着への不安「払拭したい」 西郷どん“3人目の妻”役に秘めた思い
俳優の鈴木亮平さん主演のNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」で岩山糸を演じている黒木華さん。黒木さんといえば、2016年の大河ドラマ「真田丸」や17年に同局で放送された「みをつくし料理帖」などで、すっかり時代劇の扮装(ふんそう)の似合う女優のイメージが定着しつつある。一方で「時代劇に出演させていただく中で『誰かを支える役が多い』と言われていて、全部(役柄が)一緒に見えてしまうんじゃないかという不安が自分の中にある」と認める黒木さん。“好奇心旺盛なおてんば娘”の糸役を通して、その不安を「払拭したい」と話す黒木さんに、ドラマへの思いや共演者の印象を聞いた。
続きを見る ☞ >>>


【 P R 】
愛と勇気で時代を切り開いた男……それが西郷どん!
2018年放送、注目の大河ドラマをディープに楽しむためのガイドブック第一弾。
主演の鈴木亮平さん・瑛太さん・黒木華さんのグラビア座談会&ポスターは必見! 主要出演者紹介&インタビュー、あらすじのほか、鈴木亮平奮闘記、舞台地・鹿児島特集、セット&衣装紹介、時代考証者・原口泉氏による歴史解説など情報満載。
豪華座談メンバー3人(鈴木亮平・瑛太・黒木華)の綴じ込みポスター付き。ドラマのストーリーがわかる「あらすじ」はどこよりも詳しく収載。


最後までお読みいただきありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK大河ドラマ2018年(平成30年)は・「西郷どん(セゴどん)」第6話見どころ 鴨ばあちゃんの こんな毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる